高知市にある歯医者:木口歯科医院|高知市の皆様へ ドックズベストセメントとは

高知市の歯医者:木口歯科医院メインロゴ 高知市の歯医者:木口歯科医院の電話番号088-856-8819 高知市の歯医者:木口歯科医院のWEB予約サイト
高知市の歯医者:木口歯科医院イメージ画像
 

高知市の皆様へ ドックズベストセメントとは

投稿日: 2016年04月19日 カテゴリ: ドックズベストセメント

ドックズベストセメントとはdoc

ドックズベストセメントとは、アメリカのCooley & Cooley社から発売されている歯科医療でのむし歯治で使用される薬剤で銅セメントを用いた治療法で沢山のメリットが有ります。

人の体内にはミネラル(銅や鉄のイオン)が存在していますが、ドックスベストセメントにはそれと同じ成分が入っており、銅が持つ殺菌力によってむし歯をすべて除去しないで無菌化する治療方法です。
従来の一般的なむし歯治療では、むし歯が神経まで達している場合では、神経を抜く必要が有ります。
銅の殺菌力は、従来であれば抜髄(神経をとる治療)となる症例でも神経を残せる場合も有ると期待される治療法です。
ただし、2011年現在日本では薬事法の認可を受けていない為、保険適応外の治療となります。

ドックズベストセメント療法とは

むし歯治療において画期的な治療法と言えます。
むし歯になった箇所にドックズベストセメントという薬を充填して治す治療で、殆ど麻酔を使わずに削らない治療が行える事が特徴です。
ドックズベストセメント充填後は常に活性化した銅イオンが象牙細管に達して、むし歯部分は再石灰化し治癒へと繋げて行きます。

また、このドックズベストセメント療法は抗菌剤ではないので薬効低下はなく、永続的な薬効がある為一回の操作で十分です。それに、抗菌剤を使用しないので、アレルギー等の心配もなく毒性もないので処置後が安心です。

治療方法

ドックズベストセメント療法は、むし歯になった部分に抗菌力のある薬を塗って、その上にドックベストセメントで塞ぎ、さらにその上に従来の詰め物等の治療を行います。
この治療によって銅イオンによる殺菌効果が永続的に続き、むし歯菌が除菌され、軟らかかった歯質が硬くなります。

メリット

銅イオンの永続的な殺菌効果が有る薬を塗りセメントで詰め、固まったその場で殺菌を継続的に行う点が一番のメリットです。
薬効低下がなく永続的に殺菌する為、患部の奥まで浸透殺菌できます。
さらに抗生剤を含まない為、アレルギー等の心配がなく、心配の無い安心できる治療法です。

メリット

・神経を取る診断の場合でも神経を残せる可能性が増加します。
・歯を削る量が少なく麻酔も要らないことが多い。
・治療が短期間。
・治療が簡単でセメントの抗菌性は永続的に続きます。

デメリット

・見た目が気になる場所のむし歯には使えません。
・健康保険が使えませんので治療費が一般のむし歯治療より支払う金額が高くなります。
・経過観察が欠かせません
・痛みの強い歯やすでに歯の大部分が崩壊している場合は行えない

費用

概ね5,000円程度が一般的だと思います。


過去の記事
ソーシャルネットワーク