高知市にある歯医者:木口歯科医院|高知市の皆様へ  むし歯治療の紹介です

高知市の歯医者:木口歯科医院メインロゴ 高知市の歯医者:木口歯科医院の電話番号088-856-8819 高知市の歯医者:木口歯科医院のWEB予約サイト
高知市の歯医者:木口歯科医院イメージ画像
 

高知市の皆様へ  むし歯治療の紹介です

投稿日: 2015年10月24日 カテゴリ: むし歯治療

むし歯は、むし歯の原因菌(ミュータンス菌)がお口の中に感染する病気です。

「むし歯治療」とは、むし歯になった(感染した)歯を削り取って、修復する治療です。

C1 歯の表面のエナメル質に穴があいた状態の治療     進行 C1 文字付

初期のむし歯なので、痛みもほとんどなく、麻酔を使わずにむし歯を削り取って、修復材を詰める治療で済みます。型を取る必要がないので、1回の治療で済みます。
この状態で見付けるために歯医者で定期的に検診を受けましょう。

 

C2 エナメル質の下の象牙質まで進んだ状態の治療進行 C2 文字付

痛むことがあるので、症状によっては、麻酔が必要になります。歯を削る部分が大きくなるので、型を取って詰め物をする治療になりますので、多少時間がかかります。

 

C3 歯の神経(歯髄)にまで進んだ状態の治療進行 C3 文字付
むし歯の穴も大きく、強い痛みがありますので、麻酔をして、歯の神経を取り除く治療を行います。(根管治療)
その後、型を取って被せ物を固定する治療になります。

 

C4 歯肉の上の歯のほとんどが壊れて根っこだけ残った状態の治療進行 C4 文字付
C3と同じ様に被せ物をするか、状況によっては、歯を抜く治療になります。
歯を抜いたら、ブリッジや部分入れ歯、インプラントで噛める様にする必要
があります。

 

名称なしの歯のイラスト2

 

 

歯に痛みを感じたら、すぐに歯医者で診断・治療を行う事が重要です。

 

むし歯の初期は痛みが少ないですが、歯に違和感を感じたら、すぐに歯医者に行く事を心掛けましょう。

 


過去の記事
ソーシャルネットワーク